2012年1月アーカイブ

2012年1月29日

大人の休息・・・冬の旅

 1月19日 朝10:00

  追分出発

一路 松代へ

 

最初の見学場所は文武学校

松代藩士の学び舎

学問 武術 たしなみに至まで厳しくたたき込まれるそうです。

教えの中でも医学が群を抜いていたとか・・・

 

この建物に隣接して松代小学校があります

なんと幸せな子供たち

歴史を身近に触れて集い学べるなんて自然と身に付きますものね。

 

文武学校.JPGのサムネール画像 

文武学校の敷地に佇むと

志高く学んだ

若者の声や立ち振る舞いが

垣間見える様でした。

 

文武学校を後にして

昼食です。

 

かじやさんで山芋懐石

 

かじや.JPGのサムネール画像 このお料理は山芋そうめん

細く切られた山芋の、

美しいこと。

お味もよろしくて大満足

前菜からデザートまでしっかり頂きました。

 

さて、次なる見学は

真田さんの菩提寺です。

 

真田の菩提寺.JPGのサムネール画像建物も立派ですが

見て下さい

左右の鯱を

しゃっちょこ立って ます。

素晴らしい・・・・

 

松代の町を散策し感じたことは、

今も歴史が生きづいて松代藩の頃より培われた

心得を大事に守り、誇りにしているってこと・・

 

さあ

松代を後にして

須坂へ

 

今回のお宿

 

仙人温泉8.JPGのサムネール画像仙仁温泉へ

山里でひっそりと暖かく迎えてくれるお宿です。

車から降りて玄関に向かうアプローチが

実に好いんです。

古民家の農具に南天の枝がさりげなくあしらわれ

門をくぐりせせらぎの音を耳に残し

いっぽ踏み入ると

懐かしい

そんな心持さえしました。

 

仙人温泉7.JPGのサムネール画像 お抹茶 と花豆の和菓子をいただき

ラウンジでゆったりと寛ぎ

お部屋に・・・

お部屋に向かう間、いたるところに

お休みスペース

お外を眺められるところ

ゆっくり本を読めるスペース

心のこもったおもてなし空間に感動しました。

 

そしてそして

スタッフの皆さんの立ち振る舞い

おもてなしの心づくしをいただきました。

 

お食事の前に少しお宿の散策

洞窟風呂やお食事の場所

お休み空間での眺めを堪能しました。

 

洞窟風呂はもちろんのこと素晴らしい温泉に

大満足。

 

温泉に入りゆったりしたところでお食事の時間となりました

 

個室に通していただき

坪庭の氷のオブジェと竹のライトアップにひとしきり感激。

  

 仙人温泉6.JPGのサムネール画像

 

竹筒の濁り酒をかたむけ至福の時の始まりはじまり・・・・

 仙人温泉2.JPGのサムネール画像のサムネール画像  

仙人温泉3.JPGのサムネール画像

 

仙人温泉4.JPGのサムネール画像のサムネール画像 山と川の幸を美しく

美味しく

ふるまっていただき

心地良いひとときに、お酒もすすみ

時間も忘れて堪能したものでした。

 

仙人温泉5.JPGのサムネール画像 山里のぬくもりを

 肌であじわい

おもてなしのなんたるかを

お宿の皆様より頂戴できましたこと、

深く心より感謝致します。

 

ありがとうございました。

 

翌日お宿を後にして

田中本家に立ち寄り、帰路へ。

 

今回のこの旅は

私にとってかけがえのない2日間でした

ありがとうございました。

 

j

 

 

 

 

2012年1月16日

信州の鎌倉別所にて・・・・

 

1月13日(金)

群馬の空

 

空.JPGのサムネール画像冬 とは言え

なんと澄み渡った空。

1月13日

 

そして今日

1月14日

信州の鎌倉別所へ

 

まずは

 

六文銭.JPGのサムネール画像

今が旬の牡蠣のフライ

ヒレカツ

六文銭さんご自慢の一品達。

 

細く繊細に刻まれたキャベツと人参が、うずたかく盛られ

大粒の牡蠣がどっしりと添えられた定食

味噌汁もごはんも美味でした。

もちろん牡蠣フライも絶品

 

六文銭2.JPGのサムネール画像のサムネール画像

この

ヒレカツも

大満足でした。

 

食事を終え

一路 北向観音へ

 

小正月のお米玉かざりを手にした

地元の方たち

今年の

お祈りはどんな事でしょうか・・・

 

 

北向本殿.JPG いっぱいの願い事が祀られてました

どうぞよい年でありますように。

 

 

北向愛染桂.JPG

 

愛染桂のご神木

どっしりとそびえ立つこのお姿

あっぱれです。

 

縁結びの

ご神木とか・・

 

ここ別所には

大きな寺が点在しています。

安楽時、常楽寺、前山寺

などなど

趣があり歴史を

足の底から味わえる信仰深き里山

手を合わせ

心静に

 

そっと静に。

 

 

 

2012年1月10日

睦月の月

 

空気が澄んだこの時期

月の光りに誘われ

これがしゃばの・・・・・・などと

伊達を決めて

仰ぎ見る

私です。

 

睦月の月.JPGのサムネール画像 

ほのかに赤く

しっとりした

月の光

 

静に、しずかに、シズカに

遠く深く輝く

今夜の

月。

 

j

 

2012年1月 7日

熟年世代にピッタリなキッシュ作りました。

 

自然の恵みいっぱい。

霜にあたり

甘みが増し、やわらかなほうれん草、

葉も茎も根も、どこもかしこも美味。

 

ゆがいても炒めてもいけます。

今回は

パイ生地を使わず

カロリー抑え目で作ってみました。

バターでなくオリーブオイル

塩は少なめ

具財はほうれん草と今が旬の牡蠣

レシピは

ネットで探し、これいいかも、

さっそく

作ったのが下のお写真

 

キッシュ.JPGのサムネール画像 ふっくら、しっとり

皆さんにお奨めです。

 

用意するもの(ひとり分)

卵 1個

牛乳(生クリーム30cc)

チーズ30g

ほうれん草(好きなだけ)

牡蠣3個

塩、ブラックペパー適宜

ワインか酒

 

作り方

ほうれん草は軽く湯がき水気をしぼる

牡蠣は塩、ブラックペパーを適宜の量でまぶしワインか酒で蒸す

卵、チーズ、牛乳(生クリーム〕であえ、

ほうれん草と牡蠣をオリーブ油をまんべんなく塗った器に盛り付け

卵、チーズ牛乳(生クリーム)を流し込み

180度 で25分加熱

こんがりキツネ色になるまで オーブンで焼いて出来上がり。

 

美味でした。

是非是非おためしあれ・・・・

 

 

2012年1月 6日

小寒の朝・・・・

 

明るい陽射しが目映い朝7時

窓の外は梢に霧氷

さすがに寒い。

 

2012.を迎え、はや6日

ゆっくりと始動開始です、今年はなにやら

ワクワクしてます。

 

何故と言われると・・・・ですが。

 

小寒の朝.JPGのサムネール画像

 

今日は太極拳の日です、

固まった体をほぐすのに最適な時間

そう今日から

日々取入れましょう

吉日は今から・・

 

 

j

 

 

2012年1月 2日

今年もよろしくお願い致します。

 

晴れ晴れとした新年。

 

昨年中はお世話になりました

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

j-ぎゃらりーでは来月2月を皮切りに2ヶ月に1度の作品展を

開催予定です。

 

来月のテーマは

春よ来い。

 

どうぞお楽しみに・・・・・

 

獅子舞.JPGのサムネール画像j